「『建築の東京』を歩く」を歩く

このページについて

No.124 駒澤大学図書館

最終更新日:2015年3月21日
文体を統一したりいろいろ追加したり…。
古くなった情報をいろいろ更新工事中です。

 震災復興期の建築を紹介した書、「帝都復興せり!『建築の東京』を歩く」(松葉一清著、昭和63年、平凡社)で紹介されている現在も健在の建築群を踏破してやろう!と言うページです。

 また、このページ上における情報等の掲載に問題がありましたら即刻対処いたしますので、管理者までご連絡ください。

訪問した建築

各建築に付されたナンバーは「建築の東京」のものと同じです。

No 建築名
001 帝国議会議事堂
004 文部省
009 貯金局
011 簡易保険局
019 英国大使館
031 高輪消防署
037 上野駅
039 御茶ノ水駅
040 東京駅
041 地下鉄出入口(日本橋駅)
064 中央郵便局
065 千住郵便局
069 東京帝国大学
076 上智大学
081 慈恵会医科大学校
084 東京高等商船学校
085 水産講習所
087 立教大学
088 第一高等学校本館
091 東京医学専門学校
109 自由学園
110 高輪台尋常小学校
111 本郷高等追分尋常小学校
115 四谷第五尋常小学校
120 津久戸尋常小学校
122 東京帝大図書館
124 駒澤大学図書館
131 復興記念館
132 東京科学博物館
133 遊就館
136 国防館
139 東京帝大航空研究所
146 聖路加国際メヂカルセンター
148 東京帝大医学部附属病院
149 東京女子医専付属至誠病院
150 東京慈恵会医院
168 村山貯水池
169 和田堀貯水場
187 深川食堂
190 靖国神社神門
191 神田神社
194 仏光寺東京別院西徳寺
195 万年山青松寺
198 築地本願寺
199 ハリストス正教会復活大聖堂
203 天主公教会
205 本郷教会
206 湯島聖堂
207 震災記念堂
214 有栖川宮記念公園
215 有栖川宮記念公園
216 有栖川宮記念公園
220 交詢社
221 学士会館
237 軍人会館
244 日比谷公会堂
248 歌舞伎座
264 浅草仲見世
269 明治神宮外苑水泳場
285 共同建物ビル
288 明治生命館
289 第一相互ビル
291 日清生命館
308 東京建物ビル
319 明治屋ビル
323 相互無尽会社
324 日本銀行
327 三井本館
332 産業組合中央金庫
339 野村ビル
340 三越本店
341 松坂屋上野店
343 高島屋
344 東横百貨店
345 地下鉄須田町ストア
346 地下鉄浅草駅
347 浅草松屋
348 三越新宿支店
350 伊勢丹
351 大日本麦酒株式会社銀座ビヤホール
352 森五商店
353 服部時計店
358 聖書館
360 菅原電気商会
378 堀商店
399 東京中央卸売市場築地本場
403 八洲ホテル
414 日本電報通信社
419 一誠堂書店
424 東京港芝浦日之出町上屋
430 三菱倉庫株式会社江戸橋倉庫
445 東京電燈株式会社浅草変電所
449 内閣印刷局工場

「帝都復興せり!『建築の東京』を歩く」について

 この本は昭和10年に東京市土木局・都市美協会から発行された「建築の東京」が下地になっていて、著者の松葉一清氏が同書に掲載された500件近くの建築を実際に踏査し、建築から「東京」と言う都市を考察しています。全ての建築の写真、建築年、設計者等も収録されており、資料的価値も高い一冊です。この本と出会わなければ、このページが作られることもありませんでした。興味を持った方はぜひ一読を!

「建築の東京」について

 この本が全ての大本なのですが、如何せん古い本のため入手は極めて困難であり、古書店などでは10万近くします。しかし幸いにも閲覧は容易で、東京都の多くの区立図書館で原本を所蔵しています。A3版なので写真も細部がよくわかる程でかでかと載っている上、天金が施されているなど豪華な構成です。

 不二出版より忠実な復刻版も最近出されていますが、原本よりは安いとはいえなかなか高いです。比較的安価な復刻版として、ゆまに書房のコレクション・モダン都市文化 第5巻「モダン都市景観」がありますが、この本はA5判なので相当縮小されてしまっています。

戻る