サイト開設5周年記念 シム日記
(07年12月の記録)

2003年版はこちら

<< 先の記録  戻る  前の記録 >>

:: 12/22(Sat) まぁこんなもんかな
4220年9月 人口:11,3240人 資金:$1,063,800

とりあえず、開発は終わり。まぁこんなもんかなあ?
マップデータのページから、マップデータが落とせるようにしたので、どうぞ。

全人口:113k (うち、住宅:55k 商業:32k 工業:25k)
交通:27
公害:17
地価:208
犯罪:11
健康:91
教育:134
失業:0

 

:: 12/20 (Thu) 土地は埋まる
4198年5月 人口:112,890人 資金:$1,040,630

ぼけーっとちんたらプレイしてたら4000年に。時間かけすぎだ。

それはそうと、開発すべき土地が埋まった。
無論このままでもいいのだけど、区画バランスをいじったり、いろいろ調整を行おうと思う。それは次回に。

 

:: 12/19 (Wed) またやってしまった
セーブ時にデータをまた吹っ飛ばした。昨日の分のデータはちゃんととってあったのでなんとかなったが今日のところは再び開発する気が起きない・・・。せっかく全域を開発して、再開発を行っていたのに〜。

ゲームスピードがアフリカツバメでタイミングが悪いとなるがまついついアフリカツバメで都市を保存してしまう。気をつけないと。

おサボリ御免。

画像はないよ

 

:: 12/18 (Tue) もう少し?
3694年9月 人口:110,390人 資金:$1,090,391

南東エリアの開発をする。このあたりは適当に「やまのて」と名づけた。どうも需要バランスが合わないので、廃墟がぽつぽつできる。とりあえず、土地を埋めるのを先にして、バランス調整は後回しにしよう。

12万人達成はこのままでは難しそうだ。でも、まあいいか。

 

:: 12/17 (Mon) ラストスパート?
3595年3月 人口:108,000人 資金:$1,118,896

残りの土地を低密度メインで埋めていく。このまま行くとギリギリで12万達成できそう?きわどいところ。

先ほど立てたラマドームの周りはいい感じに地価が高く、商業の3x3が数多く立ち並ぶ。あと一息。

 

:: 12/15 (Sat) ラマドーム
3441年12月 人口:100,130人 資金:$1,128,825

とりあえず9万人達成時にもらったラマドームを建設。
しかしセンスの無いデザインだなぁ・・・(w

10万人を達成。あと二万人でアルコが建設できるが、土地が足りるかな?無理して増やす必要もないだろうけど。

 

:: 12/14 (Fri) 飽きてくるころ
3395年12月 人口:95,620人 資金:$1,121,828

長ったらしくなってきたので12月のページを分割。
回線によっては地獄だっただろうなあ。すみません。

金が余っていたので丘の上に市民のための公園を作ってやった。もうちょっとで完了するけれど、そろそろ開発も飽きてきたなあ。

 

:: 12/13 (Thu) 再開発
3301年12月 人口:92,680人 資金:$1,164,017

いろいろ試行錯誤していたら1000年も経ってしまった。市長は不死身です(w

この間、再開発を行っただけで、他はとくに何もしていない。
再開発のおかげで流動的だった人口も安定し失業率も3%から0%に下がった。右下の地図を気にしてみるとわかると思うが、ちょろちょろっと各地区が変わっている。大幅に手を加えてもバランス調整が面倒なのであくまで「ちょろっと」に留まっている。

 

:: 12/12 (Wed) 流動的な人口
2493年8月 人口:91,830人 資金:$96,979

前回も書いたがやはり流動的な人口が気になる。今回の都市は失業率をなるべく低く抑えたいので、なんとかしたい。
それ故に9万人を突破したが、人口は8.8万〜9.2万の間をうろうろ。次回あたりに再開発と区画整理を行い地区の安定を図りたいところ。

開発のほうは、南の地域を低密度中心に開発。「よいよい横町」と名づける。よいよい嬉しや、よい横丁♪

 

:: 12/11 (Tue) 金欠病
2456年3月 人口:87,460人 資金:$75,264

人口が安定しない。需要バランスがどうも不安定だ。
そして発電所を立て替える金がなかなかたまらない・・・。財政の構造を見て納得。消防署の予算カットしてないじゃん。

せこいが、消防予算をカットし(こいつら役に立たないし)年に$500近くの収入アップを実現した。これで開発にも余裕が出るってもんだ。

 

:: 12/10 (Mon) 余裕が
2316年3月 人口:82,460人 資金:$6,530

かなり間が空いている。年末はいそがしいのだ。(言い訳)

・・・すみません。ってなわけで、約1週間ぶり。

発電所を立て替えたので資金を奪われてしまった。もう発電所の出力も限界で、核融合に立て替えるべきなのだけど、手元に資金が無い!ということで、相変わらずでマイクロ波で対応。本当に電力に余裕がないので、これ以上は開発できない。ちょっとまずいなあ。

 

:: 12/4 (Tue) お隣の都市
2280年2月 人口:80,980人 資金:$14,640

一日間が空いている。まあいいや。

さらに対岸地域を拡張した。都市の端はやはり地価が低くなる。公園で補強するかな。

ここでふと気づいたが、近郊都市との接続によって近郊都市の人口の伸び方が変わるみたいだ。
東西南北には北のAshland市(2,362人)、東のCats Corner市(33,512人)、西のSinistrel市(11,757人)、南のLittle Rougue市(373,183人)があるが、コネクションのひとつも無いLittle Rougueが圧倒的に人口が多い。そして古くからコネクションがいくつかある、Ashlandは人口がまったくと言っていいほどいない。単なる偶然だろうか?

 

:: 12/2 (Sun) ぼこぼこと
2270年4月 人口:74,040人 資金:$14,848

対岸に伸ばした地区は地価も高く、順調に発展している。
南側の地形はわりとボコボコしていて、平坦なところはあまり多くない。地形には大して手を加えない方針でいるので、ボコボコ丘にになってる地区をどう扱おうかな?

マイクロ派発電所を使っているが、最大出力の86%で稼動しそろそろやばそう。次は高いけど核融合かな。

 

:: 12/1 (Sat) 師走
2247年10月 人口:67,090人 資金:$42,741

前回書き忘れていたが、人口も六万を超え州都になった。軍事基地はどうせちゃんと育たない空軍基地が建つだろうし、きっぱり却下している。

そうそう、またモンスター(というか、毎回現れている)に遭遇したが、風力発電所を吐きだすタイプだった。市街地が風力発電所だらけにされた。あんな非効率な発電所、いらないです・・・。

ここのところ起きる災害は地震もしくはモンスターだ。しかしモンスター率は高い・・・やはり公害が原因か?

<< 先の記録  戻る  前の記録 >>